2012/01/08

みづゑのメモ的な何か

Blogt20120107
みづゑのメモ的な何か引っ越しました
http://benikko.cocolog-nifty.com/blog/

|

2011/12/14

2011.12.10 皆既月食 @水元公園

Gessyoku201112123
12月10日(土曜日)皆既月食を見るために水元公園へ
あたたかいコーヒー、ミルクティー、蓮茶をコールマンのステンレスボトルに入れ、
コンビニでチョコレート、ポテトチップス、ポップコーン、からあげ棒、手羽先を買い込む
夜のピクニック気分

Gessyoku201112124
月の右下にオリオン

Gessyoku201112121
天頂に月の輪

Gessyoku201112125
そして、月が欠けはじめる

Gessyoku201112126
月が地球の影に隠れていく

Gessyoku201112127
ライチの皮がむけていくよう

Gessyoku201112128
堂々と現れた、赤い、月

Gessyoku201112129
そして彼は強い光を放って地球の影を押しやり完璧な満月になる

|

2011/12/13

六義園(りくぎえん)紅葉と大名庭園のライトアップ

Rikugien201112131
12月4日(日曜日)、六義園(りくぎえん)のライトアップを見に行きました

Rikugien2011121318
暗闇に浮かび上がる朱色

Rikugien2011121313
空を見上げれば、ぽっかりと月明かり

Rikugien2011121316
月の中心に飛行機雲 UFOみたい

Rikugien2011121314
燃えるように赤い紅葉

Rikugien201112134
青い光の川

Rikugien2011121319
Rikugien2011121310
Rikugien201112136
Rikugien201112137100Rikugien201112138200
ライトアップされた紅葉を見ながら食べるだんご いとをかし

Rikugien201112139
松井冬子の幽霊画に出てきそうな鯉

Rikugien2011121311
松に施された雪吊がうつくしい

Rikugien201112132
シンメトリー

Rikugien2011121317
そして、シンメトリー

Rikugien2011121320
切ったら中からかぐや姫が出てきそうなライトアップされた竹

非日常的かつ幻想的な夜の六義園 朝の壮観な光景も見てみたい 日本庭園から香るわびさびの文化


|

フィンランド紀行7日目、8日目

Fin78201112022100Fin78201112021200
おはようございます、7日目の朝です

Marine78201112051
フィンランドでビュッフェを食べるのも最後なので、避け続けていたニシンの酢漬けを食す
ねっとりと舌に残る甘酸っぱさ、やはりだめだった…

Fin78201112024
Fin78201112025Fin78201112026
ヘルシンキ中央駅

Heki20111210111
通勤、通学ラッシュ

Fin78201112029
Fin782011120211
スタイリッシュなオレンジ色の車輌は、
アンティ・ヌルメスニエミ(http://www.designed-in-finland.com/design_nurmesniemi.php)のデザイン

Fin782011120213100Fin782011120214200
トラムの1日券を買う

Fin78201112023300Fin782011120226400
左:HELSINKI DESIGN WEEK(http://www.helsinkidesignweek.com/
右:9:00 +7

Fin782011120215
Fin782011120220
ハカニエミ屋内マーケットへ かもめ食堂でみどりさんがトナカイの肉を買う肉屋が入ってるマーケット

Fin782011120219
いのししの剥製

Fin782011120218
Sauna vihta フィンランドのサウナに欠かせない白樺の葉

Fin782011120224
かわいいデッキブラシ

Fin782011120216100Fin782011120225200
左:えぬしにそっくりなかぼちゃ 右:チーズ屋さんのイスがチーズモチーフ

Fin782011120222
マリメッコブース マリメッコファンは荷物が少なくてすむ夏にスーツケース空の状態で来ることをおすすめします

Fin782011120232
Fin782011120228
アンティークマーケットへ

Fin782011120233
きりんの剥製 フィンランドにはいろいろな動物の剥製がある

Fin782011120234
えっちな彫刻 エロティック・アート

Fin782011120227
高価でとても手が出ない

Fin782011120230
アンティークマーケットを後にする

Fin782011120245
そして再びかもめ食堂へ

Fin782011120237
Fin7820111202391800Fin7820111202401900
ケーキとチョコレートとコーヒーとベジタブルピラフを注文

Fin782011120241
ランチタイムは地元の人で大混雑

Fin782011120247
フィンランドは工事現場もなんだかスタイリッシュ

Fin782011120249
裸でハンマーを振り下ろす3人の男の像

Fin782011120250100Fin782011120252200
アカデミア書店 かもめ食堂のロケ地巡り

Fin782011120251
カフェ・アアルト(http://cafeaalto.fi/ja) さちえさんとみどりさんが出会った場所

Fin782011120257800Fin782011120260900
Fin782011120261100Fin782011120281100
Fin782011120268
そして、郵便博物館へ 人形がリアルでこわい

Fin782011120263200Fin782011120265200
Fin782011120279
手紙を書いたり、馬に乗ったり、映像作品を見たり

Fin782011120270
切手のイス

Fin782011120284400_2Fin782011120274100
こどもの描いたサンタクロース、オーロラのポストカード

Fin782011120275300Fin782011120278400
誘惑されたサンタ、Vサンタ

Rrrposti201112091
郵便博物館で買ったランプ

Fin782011120290
ヘルシンキ空港へ ヘルシンキ発→成田へ(機中泊)

夜のフライトはオーロラを見る本当の本当のラストチャンス
窓際をゲットするために、よっしゃ、ここは色仕掛けや、と思い、カウンターのイケメンおにいさんに
「ウィンドウサイド、プリーズ♡ プリーズ♡」
と祈りのポーズをして超絶ぶりっこを披露したらおにいさん爆笑、ついでにえぬしも爆笑
おにいさんは「OK」と言って、パソコンのキーボードをかちかち
ビジネスクラスの後ろ、エコノミーのいちばん前の席、足が伸ばせる窓際にしてくれました 
あまりにもうれしくてキートスを連発、また笑われる おにいさん、ありがとう

Fin782011120291
ご自由にお使いください的な車輪の大きいキックボード ヘルシンキ空港ではしゃいでいた日本人はわたしです

Fin782011120292
ニョロニョロ 目が光ってる

Penginaisu201112111Fin782011120295
アイスとポテトチップスを食べて搭乗時間を待つ

Fin782011120296800Fin7820111202111900
夜と早朝の機内食 

映画「僕たちは世界を変えることができない。」を観た
10月にカンボジアで見た風景をそのままこの映画越しに再び見ることができてうれしかった


Bjork Aurora

オーロラをバックにBjorkのAuroraをライブで聴けたら死んでもいい

Fin7820111202107900
そして…… 飛行機の真横に、一緒に並んで飛ぶように現れた緑のオーロラ これが最後の〆に来るなんて
感動して、満足して、しあわせな眠りについた

Fin7820111202115
早朝、「富士山が見えます」というアナウンスとともに起きた

フィンランドとの時差は7時間 この日は1日が17時間 
フィンランド時間17:20に飛んで 日本時間10:00に着いた
人間は人間が作った日付変更線を人間が作った飛行機でタイムスリップしてしまった

フィンランドよ、わたしたちと遊んでくれてありがとう 全身全霊を込めてキートス! モイモイ!

おしまい


|

2011/12/11

フィンランド紀行6日目

Fin62011120111
おはようございます、6日目の朝です

Fin6201112011100Fin6201112011200
朝食はもちろんビュッフェ形式

Asa6201112051100Asa6201112052200
さすが五つ星なだけあって、ここのビュッフェが一番豪華だった

Fin6201112012100Fin6201112013200
私はここでゆで卵の食べ方を学びました 三分の一をナイフで切り、スプーンでくりぬくように食べる 美味しさ倍増

Fin6201112015100Fin6201112016200
左:ホテルを探検 小さいムーミンの家があった
ここで豆知識:ムーミン → トロール → トトロ ということらしい
右:昨日泳いだプール まさかの屋外プール 水温30度 最初凍え死ぬと思ったけど、慣れるとぬるめの露天風呂

Fin6201112018900Fin6201112017800
Fin6201112019100Fin62011120110200
湖に浮かぶ船のホテル シャンデリアを囲む螺旋階段 豪華絢爛

Fin62011120127
Fin62011120150100Fin62011120114300
Fin62011120120200Fin62011120115400
バスでナーンタリ→ヘルシンキへ 乗車時間は3時間 今年は暖冬なのでヘルシンキの初雪はまだ降らない
エスプラナーディ公園にあるレストラン、ラヴィントラ・カッペリ

Fin62011120113
フィンランドでいろいろなデザインのシャンデリアを見た

Marimekko6201112021
マリメッコ本店 大切なひととき、大切な人と

Fin62011120122
夢の食卓

Fin62011120124
Asa6201112053
marikahvila マリメッコのカフェ 食器が全てマリメッコ

Fin62011120130
Fin62011120131
aarikka本店、iittala本店にも行きました

Fin620111201100200Fin62011120199100
Fin62011120128
亀のボラードと郵便屋さんの手押しカート

Fin62011120136
Fin62011120142
トラムとフィンランドのカラス

Fin62011120140
Fin62011120141
ヘルシンキのマーケット広場

Fin62011120145
かもめが何かを狙っています

Kamomefui1220111212123
ごちそうゲット 他のカモメたちがいっせいに鳴き出してこわかった

Fin62011120154
シベリウス公園へ フィンランドの代表的な作曲家ヤン・シベリウスを記念して作られた公園

Fin62011120153
ステンレスパイプのモニュメント パイプは森と音楽のイメージ

Fin62011120152
天を仰ぐ

Fin62011120144
中に入ってみた ピース

Fin62011120168
Fin62011120170
ヘルシンキの街並み

Fin62011120156
石畳を歩く

Fin62011120169
岩盤をくりぬいて作られたフィンランドの現代建築の代表作テンペリアウキオ教会

Fin62011120165
ひっそりと十字架

Fin62011120167
Fin62011120158100Fin62011120159200
岩肌の壁と銅の丸天井、上部側面にガラスがはめ込まれており、自然光が入り込む 
設計はティモ&トゥオモ・スオマライネン兄弟

Fin62011120160
Fin62011120162300Fin62011120161400
パイプオルガンと祭壇と洗礼台

Fin62011120164500Fin62011120163600
小さいろうそくを灯してきました

Usupensuki201112101Usupensuki201112102
西ヨーロッパ最大の正教会寺院、ウスペンスキ寺院 玉ねぎの形の金色に輝くクーポラが特徴的

Fin62011120174
ウスペンスキ寺院から見たヘルシンキ大聖堂

Fin62011120181
Fin62011120185800Fin62011120180900
豪華な装飾、厳粛な世界

Fin62011120151
そして、ヘルシンキ大聖堂 教会三連チャン

Fin62011120189
フィンランドの雪だるまは3段 というか、世界的に見ると2段の雪だるまの方がめずらしいのかな
それは日本人がずんぐりむっくりだという…げふんげふん

Fin62011120191300Fin62011120190400
左:ヘルシンキのお土産屋さん巡り 右:FROM FINLAND WITH LOVE 

Fin62011120192
ヘルシンキに渡辺直美がいました(笑

Fin62011120194

Fin62011120195

Fin62011120196
お気に入りの写真

Fin620111201107300Fin620111201102400
Fin620111201103
オールド・マーケット屋内市場

Fin620111201104
タンペレマーケットホールより市場色が強い

Fin620111201105
北国ラップランドからの特産品が多くある

Fin620111201106
水とフランスパンのサンドイッチを買う

Fin620111201111100Fin620111201109200
Fin620111201110
ヘルシンキのトイレは有料です トイレに行きたくなったらデパートやカフェに入るのも手
ここは50¢、良心的 ほとんどが1€

Fin620111201115
この日はソコス・プレジデンテイ泊(http://www.sokoshotels.fi/en/hotels/helsinki/presidentti/

Fin620111201112
Fin620111201113Fin620111201114
フィンランド6泊目にしてはじめて部屋に浴槽がある

Pool2011612051
ホテルのプール

Fin620111201116
Fin620111201118100Fin620111201119200
トラムに乗って夜のヘルシンキへ

Fin620111201120
ライトアップされた名前が分からない教会

Suomi6201112021
そして夢にまで見たかもめ食堂へ

Fin620111201131100Fin620111201133200
左:この看板を遠くから見たときの抑えきれない衝動よ KAHVILA SUOMI(http://www.kahvilasuomi.fi/
右:日本語でかもめ食堂と書いてあります 感動

Fin620111201149
がんばれ!日本のポスターにまたまた感動

Fin620111201139
鳥肌 映画の世界に入り込んでしまった

Fin620111201136
映画「かもめ食堂」のポスター

Fin620111201134
「命」「浄」「御礼 霞澤花子」「かもめ食堂」

Fin620111201135
日本の醤油が置いてありました

Fin620111201138
おしゃれすぎる黒板メニュー

Fin620111201144
かもめ食堂でかもめ食堂を読む テーブルには、シナモンロールとコーヒー コピ・ルアック

Fintonakainoniku201112101210
トナカイの肉も食べました 味はジンギスカンに似てる

Fin620111201153500Fin620111201154600
再びトラムに乗る

Fin620111201156100Fin620111201157200
Fin620111201160
この日は地下鉄に乗らなかったけど、どうしても見たかったから構内へ、かっこいい

Fin620111201161
Fin620111201159
Fin620111201158
ヘルシンキ地下鉄は、フィンランドで唯一の地下鉄であり、世界で最北の地下鉄でもある

Fin620111201155
お花屋さん こういうのをさっとプレゼントできる人になりたい

Fin620111201171
「借りぐらしのアリエッティ」がやっていました

Fin620111201150Fin620111201152
激安好きなわたしは物価の高いフィンランドでも激安スーパーに行きました alepa(http://www.alepa.fi/
マリメッコのペーパーナプキンがなんと1.7€ 紙パックのジュースは0.99€

Fin620111201170
Superfin2011121018812Fin620111201167200
そしてまた激安スーパー発見 
ヘルシンキの駅の地下にあったLiDL(http://www.lidl.co.uk/cps/rde/xchg/lidl_uk/hs.xsl/index.htm

Fin620111201169100Superfin2011121018811100
フィンランドではスーパーマーケットにペットボトルや空き缶のリサイクルコーナーがあって、なんとお金が戻ってくるのです
教育も保育園以外の学費は無料、専門学校や大学院も無料です
税金高いけど、老後が安心、年金で裕福な生活がおくれるのはうらやましい
でも、自殺率とアル中率も高いらしい… 
やはり寒い地方の人は繊細なんですな、音楽もエレクトロニカとか幻想的な音響系の音楽が多いしね
人間には太陽の光が必要なんだなと思う今日このごろ

つづく

|

«フィンランド紀行5日目