« 精神科の待合室 | トップページ | おやまサマーフェスティバル2010 »

2010/09/01

大竹伸朗と束芋と草間彌生

21日土曜日、大竹伸朗と束芋と草間彌生の作品を観てきました

Ootake201008281
Ootake201008282
有名な猫みたいですね
自らのぼっているのか、誰かがのせたのか 
かわいいけれど、この炎天下 子猫がみゃあみゃあ鳴いていました

Ootake201008283
大竹伸朗「#65」@TakeNinagawa
http://www.takeninagawa.com/

好きなものをスクラップして、その上から描き始める ただ衝動で

直島の大竹伸朗家プロジェクト「はいしゃ」がすごく好き
まさかの車中泊で行ったから、案内所で銭湯はありませんか?と聞いたのね(なかったからこの日は風呂入らず)、これって先取りじゃない?(笑

直島銭湯「I♥湯」行きたい
http://www.naoshimasento.jp/

銭湯グッズがほしすぎる おけとタオルとTシャツほしい!タオルは全色ほしい!

Ootake201008284
束芋 「ててて」@ギャラリー小柳
http://www.gallerykoyanagi.com/exhibition.html

ここまでボリューミーだとは思ってなかった
髪の毛の刺繍 見せ方がすごい 引き込まれてしまう
アーティストブック「惡人」を買おうか買わないかでめちゃくちゃ迷った 
けど、アマゾンで買えることが発覚したから 思う存分作品を観た 
なんていうか、何回観ても観たりない また最初から観てしまう

Ootake201008286
草間彌生 「80年代の草間彌生」@オオタファインアーツ
http://www.otafinearts.com/exhibitions-detail.php?id=145

入り口が最初分からなくてとまどった
ドット、水玉、斑点=草間彌生 作家本人が作品のようで アートアイコンになっている
工場の中にこの世界が広がっている 調べないと観られない
近くで観ると斑があり粗が目立つ でもそこが1点ものの魅力

Ootake201008285
作品にあわせてドットのワンピースを着ていったのだ
草間ワールドにいるドットのワンピースの女 さぞ滑稽だっただろう

Ootake201008287
月と猫

Ootake201008288
暑い日が続きますね


|

« 精神科の待合室 | トップページ | おやまサマーフェスティバル2010 »

Art」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 精神科の待合室 | トップページ | おやまサマーフェスティバル2010 »