« ドリームタイム | トップページ | ヨコハマトリエンナーレ2011 "OUR MAGIC HOUR" »

2011/10/11

チエちゃんと私

Tiechantowatashiimages1
「チエちゃんと私」★★★★☆
よしもとばなな(著)




“原マスミの描く絵はよしもとばななの書くものがたりに
ほんとうに隙間なくぴったりとくっついて連動している
その一枚で語るのだからすごいなあといつも思う”

「まぼろしハワイ」同様、そう思う
この表紙はやばい


できることだけを丁寧に根気よくする
朝顔を育てることと、お味噌汁をつくること、掃除をすること(床、お風呂、トイレを磨いてぴかぴかにする)
できることは少ないけど、丁寧に根気よく継続する
ぽつぽつとしかしゃべらない、あまりしゃべらない、でも、たいせつなことはちゃんとしゃべる
生理的に好きです、チエちゃん



出版社/著者からの内容紹介
きれいな時間、静かすぎて少し悲しい

突然おとずれた従姉妹との同居生活。
その奇妙な暮らしの中で見つけたものは......。
家族とは? 仕事とは? 愛情とは? お金とは?
欲望とは? そして自分らしく生きるということは?
人生のときめきを紡ぎ出すための、「再生」の物語

表紙装画:原マスミ
内容(「BOOK」データベースより)
突然おとずれた中年の従姉妹(いとこ)との同居生活。
その奇妙な暮らしの中で見つけたものは?
人生のときめきを紡ぎ出すための「再生」の物語。

|

« ドリームタイム | トップページ | ヨコハマトリエンナーレ2011 "OUR MAGIC HOUR" »

Book」カテゴリの記事