« フィンランド紀行6日目 | トップページ | 六義園(りくぎえん)紅葉と大名庭園のライトアップ »

2011/12/13

フィンランド紀行7日目、8日目

Fin78201112022100Fin78201112021200
おはようございます、7日目の朝です

Marine78201112051
フィンランドでビュッフェを食べるのも最後なので、避け続けていたニシンの酢漬けを食す
ねっとりと舌に残る甘酸っぱさ、やはりだめだった…

Fin78201112024
Fin78201112025Fin78201112026
ヘルシンキ中央駅

Heki20111210111
通勤、通学ラッシュ

Fin78201112029
Fin782011120211
スタイリッシュなオレンジ色の車輌は、
アンティ・ヌルメスニエミ(http://www.designed-in-finland.com/design_nurmesniemi.php)のデザイン

Fin782011120213100Fin782011120214200
トラムの1日券を買う

Fin78201112023300Fin782011120226400
左:HELSINKI DESIGN WEEK(http://www.helsinkidesignweek.com/
右:9:00 +7

Fin782011120215
Fin782011120220
ハカニエミ屋内マーケットへ かもめ食堂でみどりさんがトナカイの肉を買う肉屋が入ってるマーケット

Fin782011120219
いのししの剥製

Fin782011120218
Sauna vihta フィンランドのサウナに欠かせない白樺の葉

Fin782011120224
かわいいデッキブラシ

Fin782011120216100Fin782011120225200
左:えぬしにそっくりなかぼちゃ 右:チーズ屋さんのイスがチーズモチーフ

Fin782011120222
マリメッコブース マリメッコファンは荷物が少なくてすむ夏にスーツケース空の状態で来ることをおすすめします

Fin782011120232
Fin782011120228
アンティークマーケットへ

Fin782011120233
きりんの剥製 フィンランドにはいろいろな動物の剥製がある

Fin782011120234
えっちな彫刻 エロティック・アート

Fin782011120227
高価でとても手が出ない

Fin782011120230
アンティークマーケットを後にする

Fin782011120245
そして再びかもめ食堂へ

Fin782011120237
Fin7820111202391800Fin7820111202401900
ケーキとチョコレートとコーヒーとベジタブルピラフを注文

Fin782011120241
ランチタイムは地元の人で大混雑

Fin782011120247
フィンランドは工事現場もなんだかスタイリッシュ

Fin782011120249
裸でハンマーを振り下ろす3人の男の像

Fin782011120250100Fin782011120252200
アカデミア書店 かもめ食堂のロケ地巡り

Fin782011120251
カフェ・アアルト(http://cafeaalto.fi/ja) さちえさんとみどりさんが出会った場所

Fin782011120257800Fin782011120260900
Fin782011120261100Fin782011120281100
Fin782011120268
そして、郵便博物館へ 人形がリアルでこわい

Fin782011120263200Fin782011120265200
Fin782011120279
手紙を書いたり、馬に乗ったり、映像作品を見たり

Fin782011120270
切手のイス

Fin782011120284400_2Fin782011120274100
こどもの描いたサンタクロース、オーロラのポストカード

Fin782011120275300Fin782011120278400
誘惑されたサンタ、Vサンタ

Rrrposti201112091
郵便博物館で買ったランプ

Fin782011120290
ヘルシンキ空港へ ヘルシンキ発→成田へ(機中泊)

夜のフライトはオーロラを見る本当の本当のラストチャンス
窓際をゲットするために、よっしゃ、ここは色仕掛けや、と思い、カウンターのイケメンおにいさんに
「ウィンドウサイド、プリーズ♡ プリーズ♡」
と祈りのポーズをして超絶ぶりっこを披露したらおにいさん爆笑、ついでにえぬしも爆笑
おにいさんは「OK」と言って、パソコンのキーボードをかちかち
ビジネスクラスの後ろ、エコノミーのいちばん前の席、足が伸ばせる窓際にしてくれました 
あまりにもうれしくてキートスを連発、また笑われる おにいさん、ありがとう

Fin782011120291
ご自由にお使いください的な車輪の大きいキックボード ヘルシンキ空港ではしゃいでいた日本人はわたしです

Fin782011120292
ニョロニョロ 目が光ってる

Penginaisu201112111Fin782011120295
アイスとポテトチップスを食べて搭乗時間を待つ

Fin782011120296800Fin7820111202111900
夜と早朝の機内食 

映画「僕たちは世界を変えることができない。」を観た
10月にカンボジアで見た風景をそのままこの映画越しに再び見ることができてうれしかった


Bjork Aurora

オーロラをバックにBjorkのAuroraをライブで聴けたら死んでもいい

Fin7820111202107900
そして…… 飛行機の真横に、一緒に並んで飛ぶように現れた緑のオーロラ これが最後の〆に来るなんて
感動して、満足して、しあわせな眠りについた

Fin7820111202115
早朝、「富士山が見えます」というアナウンスとともに起きた

フィンランドとの時差は7時間 この日は1日が17時間 
フィンランド時間17:20に飛んで 日本時間10:00に着いた
人間は人間が作った日付変更線を人間が作った飛行機でタイムスリップしてしまった

フィンランドよ、わたしたちと遊んでくれてありがとう 全身全霊を込めてキートス! モイモイ!

おしまい


|

« フィンランド紀行6日目 | トップページ | 六義園(りくぎえん)紅葉と大名庭園のライトアップ »

Travel」カテゴリの記事